【ワンピース】「ロッキーポート事件」の真相を考察!!ローの陰謀にコビーが巻き込まれた!?

ワンピースのロッキーポート事件とコビー

 

ワンピース第903話にて”コビー”はドレスローザの船を助けたのですが、その時にキュロスから『ロッキーポート事件で市民を守った英雄』と言われていましたね。

逆に、”トラファルガー・ロー”「王下七武海」として紹介された時には、『ロッキーポート事件の首謀者』と言われていました…。

管理人
現時点では真相が全く明かされていない「ロッキーポート事件」ですが、これは一体どのような事件だったのでしょうか…??

お玉ちゃん
「ポート(port)」には「港」という意味があるから、「ロッキーポート」という名の港で起きた事件なのかもでやんす!

 

「ロッキーポート事件」とは、一体なんなのか…!!

なぜ、ローは”首謀者”でコビーは”英雄”と呼ばれているのか…!!

 

今回はちょっと妄想気味に考察していきますね♪

スポンサーリンク

「ロッキーポート事件」の首謀者は”ロー”!?

 

ワンピース第700話にて、ブランニュー准将は”トラファルガー・ロー”『ロッキーポート事件の首謀者』と紹介していました。

ワンピースのローとロッキーポート事件

漫画”ワンピース”より引用

 

「首謀者」には、「陰謀・悪事を、中心になって企てる人」という意味があり、
その言葉通り、ロッキーポート事件はローが企てた事件なのでしょう。

茶ひげは「最悪の世代」について、『”白ひげ”亡き後「新世界」に飛び込んで海を荒らしに荒らし…。』『大事件が起きたと思えば、火中にいるのはいつもこの世代の海賊達だ!!”黒ひげ”!!キッド・ロー・ドレーク・ホーキンス!!』
と言っていましたね。

ワンピースのローとロッキーポート事件

漫画”ワンピース”より引用

 

このセリフでいう”ローが火中にいた大事件”「ロッキーポート事件」ということです!

 

さらに、海軍「G-5」の奴らが言うには『コイツは”七武海”になる為に、海賊の心臓を100個本部に届けた狂気の男だ!!』とのこと…。

ワンピースのローとロッキーポート事件

漫画”ワンピース”より引用

 

このセリフも「ロッキーポート事件」に関わりがありそうな気がしますね〜。

管理人
ローは頭の切れる奴だし、100個の心臓をチマチマ1個ずつ集めたとは思えないので、
この事件に関わった海賊の心臓を一網打尽に奪い取ったのではないでしょうか…!!

 

具体的に言うと、新世界の「とある海賊団」がローの陰謀によって”仲間割れ”を始めて、
そいつらの心臓を「漁夫の利」のようにローが奪い取ったのだと予想しています!

 

その「とある海賊団」の詳細は分かりませんが、そいつらの心臓でローの「七武海加盟」が認められたことから、新世界では名の通った海賊団なのでしょう。

新世界の猛者達を一網打尽にするために、ローは海賊団内で暴動を起こさせたのです。

 

ローはドフラミンゴとの戦いでも最初はまともに戦おうとせず、「SMILE」の製造を止めることでカイドウを怒らせて、
カイドウにドフラミンゴを消させようと画策していましたよね。

このように味方を同士討ちさせる作戦は、ローの常套手段なのではないでしょうか…!!

 

ということで、「ロッキーポート事件」とは「ロッキーポート」という港町で仲間割れする海賊達を
ローが一網打尽にした事件なのだと考えます!

スポンサーリンク

コビーは”英雄”だった!?

 

それでは、『ロッキーポート事件で市民を守った英雄』と言われた”コビー”は、一体何をしていたのでしょうか??

ワンピースのロッキーポート事件とコビー

漫画”ワンピース”より引用

 

恐らくは、海賊達の戦いに巻き込まれそうな市民を守るために、海兵として戦っていたのでしょう。

実際に海賊達の心臓を奪って戦意喪失させていたのは”ロー”なのですが、英雄と言われたコビーも海賊達と戦っていたのだと思います。

 

しかし、ただ海賊達と戦っていたからといって、「英雄」として称えられるのは、ちょっと大袈裟なようにも感じますね…。笑

ということは、暴動を起こしていた海賊の中で”一番強い人物”をコビーが討ち取った可能性は考えられます…!!

それならば、英雄として称えられることも納得ですし、”海軍大将”を目指すコビーが「ロッキーポート事件」での戦いで、その力に目覚めるというのも面白そうです!

 

ちなみに、ローとコビーがこの事件で出会っている可能性はありますが、2人が戦ったりはしていないと思います。

ローの目的は「海賊の心臓を奪い取ること」であり、コビーの目的は「暴動する海賊から市民を守ること」なので、
2人が敵対する理由はありませんからね!

スポンサーリンク

ワンピース”ロッキーポート事件”考察まとめ!!

 

今回はローとコビーが関わっていたという「ロッキーポート事件」の真実について、考察してみました。

 

ローの陰謀によって仲間割れした海賊達…。

その暴動を止めるためにコビーが戦っていたのだと予想します!

管理人
あくまで私の妄想なので、真相は闇の中ですけどね…。笑

お玉ちゃん
いつの日か、「ロッキーポート事件」の真相が描かれるのが楽しみでやんす!

 

「ロッキーポート事件」について、皆様の考察や予想も聞いてみたいので、コメント頂けたら嬉しいです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オススメの記事!

9 件のコメント

  • 事件名の元ネタは「ロッキード事件」だと思う。導入する航空機の選定で政治家が絡んだ事件。ポート=港なので船に置き換えられるのかと。
    海賊が船を入手する時にローが海賊を騙して心臓を奪い、ローの騙しに気づかなかった海賊が入手元になるはずだった人を襲ったのをコビーが助けた、とか。後半はかなり飛躍した想像ですが。

  • ローが海賊同士で戦ってるところ、市民が巻き込まれないよう助けました!

    そんで他の海賊もやっつけておきました!
    海賊を助ける必要は無いので、ローが海賊たちの心臓を奪ってるところを、、、、見て見ぬフリをして放置しました!
    ローが七武海になってしまいますが、減るもんじゃないし放置です!

    ローが大好きな皆さんの妄想だと
    「ローが市民を守るために海賊の心臓を奪った」
    と言いますが、ローはそんなイイヤツじゃありません!
    ローが利益もなく人に優しくするシーンなんてどこにそんなコマがあるんですか?
    ほとんど復讐じゃないですか!

    誰も止めることができなかったあの大将バトル!
    サカズキさんとクザンさんが戦って多くの市民が死んだように、
    ローだって自分の野心の為なら無害な人だって巻き込みますよ!

    僕がいなきゃみんな死んだんだ!僕のおかげだ!
    僕は元帥になるべきなんだ!

    • ローは自分に突っかかってきた海賊に見せしめとして心臓を奪ってちょうど海軍がそこにいたから渡したみたいな感じかなも思います。コビーが英雄と呼ばれてるのは心臓を奪われた海賊を戦闘不能にしたからだと思います。
      それだと二人の性格にも合いそうなので。

  • でもちょっと強引すぎると思います。だってそもそもロッキーポート事件とローが心臓を百個集めたことはつながっていると一言も書いていないし、、、、ちょっと妄想膨らみすぎだと思います。。。

  • コメントを残す