【ワンピース】雷ぞうは悩殺くノ一”しのぶ”に振られていた…!?【考察】

ワンピースの雷ぞうはしのぶに振られていた!?

 

かつてくノ一に振られて、光月家お庭番衆を辞めた
”雷ぞう”

そして、若かりし頃には「悩殺くノ一」とも呼ばれていた”しのぶ”

ウルージさん
今回はそんな雷ぞうとしのぶの関係性について、考察していきますぞ♪

スポンサーリンク

雷ぞうはしのぶに振られていた!?

 

今から20年前、カイドウとの決戦でおでんに加勢した
”しのぶ”

ワンピースの悩殺くノ一”しのぶ”

ワンピース「第921話」「第970話」より引用

 

当時は「悩殺くノ一」「男殺しの”しのぶ”」とも呼ばれていたそうで(第933話)、
熟女になってしまった現在からは想像つかないくらい可愛かったですね!

お玉ちゃん
「男殺し」とは、”男を惑わし夢中にさせるような美女”を意味するでやんす♡

 

 

しのぶは元々、「光月家お庭番衆」として光月家に仕えていたのですが、
オロチに仕える道を選んだ福ロクジュを許すことができず、逃亡…。

 

同じく元お庭番衆の”雷ぞう”とも顔見知りであることが発覚しましたね!

ワンピースの雷ぞうとしのぶ

ワンピース「第970話」より引用

 

雷ぞうは福ロクジュのライバルとも言われる天才忍者だったのですが、
くノ一に振られてしまったことが原因でお庭番衆を辞めてしまったんだとか…。

忍者とは到底思えないような「ポッチャリ体型」で、
それが原因で『くノ一達にも振り向いてもらえない』(第817話)と嘆いていましたね。

 

第968話では、おでん一家の人気っぷりに『羨ましい!!モテたい!!』と嫉妬してましたし、
モテないことに相当コンプレックスがあるみたいです。笑

そう考えると、雷ぞうを振ったくノ一が”しのぶ”だった可能性もありえそうですね…!!

 

 

雷ぞうがお庭番衆を辞めたのは41年以上前」のはず…。

となると、雷ぞうは幼き頃のしのぶに一目惚れしたものの振られてしまったとか??

ワンピースの雷ぞうとしのぶ

ワンピース「第962話」「第970話」より引用

ウルージさん
しのぶは幼い頃からおでんに仕える日を夢見ており、おでんに好意を抱いている様子でしたので、

雷ぞうや他の男達には見向きもしなかったのかもしれませんなァ。

管理人
ちょっとした考察になってしまいましたが、2人の関係性を想像するのも面白いですね♪

最近考察記事書けてなかったので、また頑張ります!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LINE@

ワンピース考察日誌の「LINE@」