【ワンピース】イム様の正体を考察!!不老不死で子供だった!?

 

誰も座ることが許されないという聖地マリージョアの「虚の玉座」に堂々と座る”イム様”

天竜人の最高位である”五老星”がイム様にひざまずいていることから、イム様こそが『ワンピースの世界を裏から支配する王』だということが分かります。

そんなイム様ですが、現在のところ黒いシルエットでしか描かれておらず
その正体は不明なままです。

ただ、私はイム様は”10歳くらいの子供”であり、”不老不死”なのだと思います。

今回はイム様の真の正体について考察していきますね!

スポンサーリンク

イム様の正体が子供だった!?

 

まず、イム様の黒いシルエットからイム様の正体を考察します。

ワンピース906話”聖地マリージョア”にて初登場したイム様は、冷凍保存された大きな麦わら帽子を見ています。

この時のイム様のシルエットを見て、私は妙に違和感を感じました。

イム様と麦わら帽子

ワンピース906話より引用

 

一見すると、シーザー・クラウンがWCI編で変装していた”ギャングスター・ガスティーノ”のように胴体が細くてトゲトゲ頭の人物に見えるのですが、この人物の頭部はトゲトゲの部分ではありません。

ワンピースのシーザー・クラウン

漫画”ワンピース”より引用

 

また、イム様が手配書を持っている腕は体全体の半分より下から出ており、違和感を感じます。

ワンピースのイム様の正体

ワンピース906話より引用

 

私はイム様の本体は上記の図のようになっており、イム様は王冠のような被り物を被っているのだと思います。

また、パンゲア城内”花の部屋”にいるイム様を見ると、イム様の身長は刺さっている剣と同じくらいであり、
身長は120cmくらいに見えます。

イム様の正体

ワンピース908話より引用

 

等身的にもドレスローザ編にて登場した”シュガー”に近いのではないでしょうか。

シュガーは見た目年齢が10歳で、身長が110cmであることから、
イム様の年齢も10歳くらいではないかと思いました。

シュガーとホビホビの実

漫画”ワンピース”より引用

イム様とシュガーの共通点

 

さらに、イム様とシュガーには体格以外にも『ある共通点』が存在します。

シュガーが登場した”ドレスローザ編”といえば、”世界の縮図”とも言われているのですが
その位置関係で、イム様とシュガーの関係は対応しているのです!

完結にまとめると

・ドレスローザ王国とワンピースの世界は地形が対応している

・世界の縮図と言われた”ゴア王国”と”ドレスローザ王国”の類似点

・自由を求める”Dの一族”VS世界を支配する”天竜人”という構図

などがあるのですが、詳しくは以下の記事にまとめてありますので、ぜひご覧くださいね!

【ワンピース】ドレスローザ編が”世界の縮図”なのか考察!!

 

世界政府や天竜人に敵対する革命軍のリーダー”モンキー・D・ドラゴン”『いらぬ物を淘汰した世界に幸せなど待ってはいない』と言っているのですが、

ワンピース908話にて五老星は

『世界の均衡など…。永遠には保てぬのだ。』
『ここらで一度、大きく掃除する必要があるな』

と語っており、これは世界を上手く支配するために”いらぬ物を淘汰する”という思想を持っていることが分かります。

さらに、五老星はイム様に誰を消せば良いのかと指示を仰いでいたことから、イム様は世界を支配するために邪魔な存在を五老星に消させていたことも分かりますね。

イム様と五老星

ワンピース908話より引用

 

これと同じように、ドレスローザにおいても”いらない物”はシュガーのホビホビの実の能力によってオモチャにされて淘汰されていました。

ドレスローザでの表面上の王はドンキホーテ・ドフラミンゴだったのですが、反逆者を淘汰するシステムの核はシュガーだったのです。

つまり、ドレスローザ王国にて”いらぬ物”を淘汰しているシュガーと、世界の”いらぬ物”を淘汰しているイム様は対応した関係にあるのです。

スポンサーリンク

イム様の正体は不老不死!?

 

さらにイム様とシュガーが対応していることから、イム様が不老不死なのではないかという予想も成り立ちます。

シュガーといえば”ホビホビの実”を食べたことによって『不老』になってしまいましたよね。

シュガーの実年齢は22歳なのですが、不老になったことで見た目年齢は永久に10歳のままです。

シュガーに対応した位置関係にいるイム様も同じく老』であり、「空白の100年」から生き続けて世界を支配しているのではないでしょうか。

そもそもホビホビの実を食べたら不老になってしまうという設定自体が本来必要のないものであり、
この設定はシュガーとイム様を対応させるために作られたのだと考えられます。

『不老』といえば、オペオペの実による”不老手術”が思い当たりますが、

イム様に従う五老星も、ロビンの過去回想時(22年前)から新世界編までの間で容姿が全く変わっておらず、不老手術を受けていることが分かります。

イム様にも同じように、オペオペの実による不老手術が施されているのでしょう。

五老星の不老手術

ワンピース233話より引用

ワンピース”イム様の正体”考察まとめ

今回はワンピースの世界の真の支配者である”イム様”について、考察してみました!

今回挙げたイム様とシュガーの対応関係や違和感のあるシルエットから、やはりイム様の正体は
”不老手術を受けている10歳くらいの子供”なのではないでしょうか。

また見た目という点でいうと、シュガーが「王冠」を被っていること、
「フード」「マント」などイム様と同じアイテムを身に着けていることからルックスも対応させているのでしょう。

上記の画像でイム様が蝶々と戯れているみたいなのですが、男子っぽくはないので
もしかしたら性別もシュガーと同じ女の子なのかもしれませんね!笑

イム様の『目』も切れ長で女性的に感じます。

イム様の目

ワンピース908話より引用

今後姿を現すであろうイム様がどんな容姿をしているのか、非常に楽しみですね!

イム様が見つめていた「巨大な麦わら帽子」についての考察記事はコチラです!

【ワンピース】聖地マリージョアの国宝は”麦わら帽子”の中にある!?【考察】

スポンサーリンク

スポンサーリンク