ワンピースのX・ドレークが海賊になった理由

【ワンピース】X・ドレークが海賊になった理由とは!?カイドウを裏切る伏線を考察!!

 

百獣海賊団の飛び六胞”X・ドレーク”

元海軍少将のドレークがなぜ海賊になってカイドウの傘下に入ったのか、気になりますよね…!!

お玉ちゃん
”カポネ・ベッジ”はビッグマムの首を取るために傘下入りしたし、
ドレークもカイドウの首を狙ってるでやんすか…!?
麦太郎
今回はそんなドレークの真の狙いを考察していきます♪

 

スポンサーリンク

X・ドレークの”生い立ち”

 

X・ドレークの狙いを考察する前に、まずは彼の”生い立ち”を振り返ってみましょう。

「北の海」の海軍将校”ディエス・バレルズ”の元に生まれたドレーク…。

ワンピースのX・ドレークの子供時代
漫画「ワンピース」より引用

 

幼い頃から海軍に入隊することを夢見ていましたが、憧れの父親はなんらかの理由で海軍を辞めて海賊に堕ちてしまい、
ドレークも虐待される日々が続いていましたね。

 

ドレークが20歳になったそんな時、ミニオン島にてコラソンによる「オペオペの実」強奪事件が起きます。

ワンピースのX・ドレークの若い頃
漫画「ワンピース」より引用

 

父親”バレルズ”はドフラミンゴに殺されてしまったのですが、ドレークだけはなんとか逃げ延びて海軍に保護されました!

ワンピース考察日誌の“ウルージさん”
ウルージさん
その後、海軍に入隊した彼は「海軍少将」にまで成り上がったわけですなァ。

 

しかし、憧れの海軍将校になったドレークはなぜか海軍を脱退し、「ドレーク海賊団」を結成…。

父親と同じ海賊の道を歩み始めます。

ワンピースのX・ドレークが海賊になった理由
漫画「ワンピース」より引用
麦太郎

ドレークはなぜ海軍を辞めて海賊になってしまったのでしょうか??

彼なりの正義の元に動いているような気はするのですが…。

ワンピース考察日誌の“チョニキ”
チョニキ
頂上戦争後には『海軍もまた…変わらざるを得ない…!!』と言っていたけど、
なにか海軍の「闇」を知ってしまったのかなァ。

 

スポンサーリンク

「パシフィスタ」を狙う!?

 

2年前のシャボンディ諸島にて、ドレークは海軍が所有する人間兵器「パシフィスタ」に攻撃を仕掛けます!

ワンピースのX・ドレークとパシフィスタ
漫画「ワンピース」より引用

 

『バーソロミュー・くまの肉体に加え…黄猿の攻撃力を再現したのか、ベガパンク…!!』

『”パシフィスタ”がすでにここまで形になっていたとは…!!』

と驚いており、パシフィスタについて何かを知っている様子でしたね。

 

黄猿の『内情を知っている分、絶望もデカイと思うがねェ。』というセリフからも、
ドレークはパシフィスタ開発に詳しい立場にいたのでしょう。

ワンピース考察日誌の“お玉ちゃん”
お玉ちゃん

もしかしたら、パシフィスタを開発した”Dr.ベガパンク”の側近だったのかもでやんす…!!

ワンピース考察日誌の“チョニキ”
チョニキ
パシフィスタの開発、もしくは海軍の思想に危機感を持ったドレークは、
それを阻止するために海賊になったのかねェ。

 

ドレークはカイドウを裏切る!?

 

ドレークは新世界に入ってすぐに「カイドウお気に入りの島」に上陸し、百獣海賊団”アイアンボーイ・スコッチ”と対峙しましたね。

ワンピースのX・ドレークはカイドウを裏切る
漫画「ワンピース」より引用

 

スコッチの首をとればカイドウが黙っていないことを知りつつも攻撃を仕掛けたことから
この時点で何らかの企みがあったことは間違いありません…!!

カイドウといえば、最強の軍隊を作るために強い海賊を常に欲しており、
それを知っていたドレークは自ら傘下入りするためにカイドウお気に入りの島を狙ったのではないでしょうか!

麦太郎

ドレークは新世界で生き残るためにカイドウの傘下に入ったのでしょうか…。

それとも、ベッジのように四皇の首を狙っているのでしょうか!?

 

目論み通り百獣海賊団に入ったドレークは、編笠村を潰したりカリブーを捕えたりと着実に任務をこなし、
真打ち最強の6人「飛び六胞」まで成り上がります。

しかし、その一方でローを捕まえた時には様子がおかしいことを指摘され、その後ローを檻から解放していましたね。

ワンピースのトラファルガー・ローとX・ドレーク
漫画「ワンピース」より引用
麦太郎
この人物の正体は判明していませんが、靴やマントの形がドレークと一致しており、
ローが「お前」と呼んでいることから、顔見知りのドレークである可能性は高いでしょう!
ワンピース考察日誌の“ウルージさん”
ウルージさん
ドレークが企む「陰謀」が気になりますなァ。

 

以前、カイドウと黒炭オロチは闇の仲買人”ドフラミンゴ”を介して、世界政府と武器の取り引きをしていましたね。

政府は海賊達と戦うための強力な武器をワノ国から仕入れていたわけです…!!

ワンピースの黒炭オロチとCP-0
漫画「ワンピース」より引用

 

しかし、ルフィとローがドフラミンゴを討ったことによって、現在は「CP-0」が直接オロチとの交渉に応じている状況…。

オロチは”Dr.ベガパンク”をワノ国に呼ぶよう脅しをかけており、ワノ国と世界政府の繋がりが更に強まろうともしています!

麦太郎

ワノ国の武器製造技術とベガパンクの天才的な頭脳が合わされば、かなり危険ですよね…。

ということは、ドレークはワノ国と世界政府の取り引きを断ち切りたいのではないでしょうか!

ワンピース考察日誌の“ウルージさん”
ウルージさん

ドレークにとってはドフラミンゴを討伐し、カイドウの首を狙うルフィ達も都合の良い存在…。

だから、ローを檻から助けたのかもしれませんなァ。

 

スポンサーリンク

ワンピース「ドレークが海賊になった理由」考察まとめ!!

ワンピースのX・ドレークの海賊旗
漫画「ワンピース」より引用

 

今回はドレークがなぜ海賊になってカイドウの傘下に入ったのか、考察してみました。

ドレークが自ら百獣海賊団に近づいたことから、何らかの企みがあるのは明白であり、
今後カイドウを裏切るのは間違いないでしょう…!!

麦太郎

ドレークの海賊旗にドクロが掲げられていないのも、彼が悪い海賊に成り下がったわけでなく、
正義感で動いていることを示しているのではないでしょうか!

お玉ちゃん

”赤旗”という異名にも「革命」の意味があるから、現世界政府が支配する現状を変えるためにドレークは戦ってるのかも…!!

今後の彼の活躍が楽しみでやんすね♪

ワンピース第956話「ビッグニュース」にて、
ドレークの正体が海軍本部機密特殊部隊「SWORD」の隊長だと判明しました!!

ワンピース第956話ネタバレ!
「ビッグニュース」最新話考察!!

スポンサーリンク